南の島でシェアハウス

一度沖縄やハワイに行くとずっとそこで暮らしてみたいと思うことってないですか?
あののんびりとした時間の流れや波の音、そして人の温かさに触れることで
南の島への移住したい気持ちが一気に膨れ上がるものだと思いました。
将来頑張ってお金をためて移住するのもいいですし、
それとも思い切って向こうで仕事を探して生活基盤を置いてみるのもいいですけれどね。

お給料の低い土地でもシェアハウスなら大丈夫

でも大きな問題があります、ハワイや沖縄で仕事を見つけることが
できても都会と比べてとんでもなくお給料が低いのです。
もう驚くくらいにお給料が低いのでびっくりしますし、
本当にこのお給料で生活をすることってできるのかなと疑問に思ってしまいます。

でも実際南の島に住んでいる独身女性は何とかして生活をしているのです。
思い切って話を聞いてみると、沖縄やハワイなどでは大きめの部屋を借りてシェアハウスとして
住んでいる人が多いということです。なるほどシェアハウスでしたら、
住居費を相当抑えることができるし、お給料が低い仕事についていてもしっかりと
シェアハウスでしたら生活を切り盛りしていくことができるので華かなと本気で思ってしまいました。

それにハワイや沖縄などでいざ一人ぼっちで生活をするとなったら結構不安なこともあります、
知らない場所が故に何か大きな事件に巻き込まれてしまうのではないかなとか、
留守中に泥棒に入られるかもしれない不安があるからです。

でもシェアハウスでしたら、そうした不安もありませんし、
男の人と一緒にシェアハウスの中で生活をしていたら何か起こる前に対処することができるので、
セキュリティーの面では安心することができそうだなと思いましたね。

ハワイや沖縄でのんびりスローライフを

一度沖縄やハワイなどでシェアハウスで生活をしてしまうと
もう過酷な都会での生活に戻ることってできないのではないかな?

もうあんなに時間が早く過ぎ去ってしまう都会での生活をするくらいだったら、
のんびりと大好きな南の島で悠々自適に暮らしているほうが楽しいかもしれないですね。
いつか何としてでもハワイか沖縄でシェアハウスを利用して、
のんびりと仕事をしながら、ゆったりとした人生を歩いていくことができるといいなと思います。

不況と呼ばれる世の中でもこうしたささやかな夢を持つくらい構わないかなと思いましたね、
それに知らない場所でシェアハウスを利用して、そこからどんどん地元の人とのつながり、
住人を通じて色々な人と知り合うことができるときっとまた楽しい生活を送ることができるのでは
ないかな、もう都会での生活にちょっと限界にきているところはありますので、
この際思い切って沖縄やハワイなどのシェアハウスの物件を見ながら
本格的に長年の夢をかなえてみようかなと思いました。

やる気さえあったら、何とでもなりますし、
仕事やシェアハウスだって見つけることができるのではないかなと思いますよ。
本格的に移住するつもりでシェアハウスを時間をかけて探してみるつもりですからね。